Interview

講師インタビューをしました!



大橋大哉(ギター)

☆ギターを始めたきっかけは何ですか?
祖父の家に置いてあったギターを頂いた事がきっかけです。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
私の場合は一人で演奏するというより他の演奏者の方と一緒に演奏する事が多いので、コミュニケーションを大切にしております。

☆ギターで一番苦労した事は何ですか?
左手が硬い事、自分のこれからの課題でもあります。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
練習時心掛けている事はあせらずじっくりと行うという事。
演奏時心掛けている事ははリラックスする事です。

☆楽器を教えるときに大切にしていることはなんですか?
生徒さんによって、演奏スタイルも弾きたいジャンルも様々だと思いますので柔軟さです。

☆最後に、今からギターを始めたい方に一言お願いします。
ギターを弾く楽しさ、難しさ、一緒に始めましょう!

高原瑞代(フルート)

☆フルートを始めたきっかけはなんですか?
姉がフルートをやっていて、自分もやるものだろうとなぜか思ってました。それで中学校で吹奏楽部に入り、フルートを始めました。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
常に音楽に色をつけること。自分にしか吹けない個性を出すことです。

☆練習、演奏するときに一番苦労したことは何ですか?
とにかく音量がなくて悩みました。今でもまだ課題ではあります。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
意味の無い無駄な練習はしないようにしています。

☆今からレッスンを始めたい方に一言お願いします。
練習が嫌いという生徒さんも居らっしゃいますが、練習の仕方を工夫すればすぐに楽しくなります。楽しい練習はもちろん良い演奏に繋がります。是非一緒に音楽を楽しみましょう。

泉田章子(ファゴット)

☆ファゴットを始めたきっかけはなんですか?
中学校の吹奏楽部です。はじめはトランペットをやろうと思って入ったのですが、初めて見るたくさんの木管楽器に憧れるようになり、音が簡単に出て、第一希望が通りそうなファゴットを選びました。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
ただ「音を出す」だけにならないように気をつけています。一つ一つのパッセージで必ず何か表現をすることです。

☆練習、演奏するときに一番苦労したことは何ですか?
ファゴットは楽器が大きく重さも重いので、長時間疲れずに演奏することには苦労しました。自分に合うストラップを探したり、演奏するときの姿勢や楽器の構え方はたくさん研究しました。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
うまく演奏できない部分があったときにはがむしゃらに練習するだけでなく、どうしてできないのか?何がいけないのか?を考えて効率の良い練習ができるようにしています。

☆今からレッスンを始めたい方に一言お願いします。
ファゴットはなかなか自己流で上達するのは難しい楽器です。リードやアンブシュアなどレッスンを受けてはじめて気づくことも多いと思います。必ず変化を感じることができます!一緒に上達しましょう♪

守屋真琴(バイオリン)

☆楽器を始めたきっかけはなんですか?
元々音楽が好きだったことから、母親がバイオリン教室に連れて行ってくれたのがきっかけです。。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
音色やフレーズなど、基本的なことをはじめ、楽譜から読み取った思い描く感情や想像が音になるように、音楽になるように。。。と考えています。

☆練習、演奏するときに一番苦労したことは何ですか?
やはりテクニックがいる曲は練習にも時間がかかるし、演奏するときの苦労は常にアンサンブルする時の集中力がいること。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
練習においては難しいところは、ゆっくり弾いたり、リズムをかえて弾いたり、なぜ弾けないか考えて練習法を考えます。後は何度も繰り返します。

☆楽器を教えるときに大切にしていることはなんですか?
私は、「正しい姿勢」を基本的に大事にしています。そして生徒さんが弾くことが楽しい!と感じてもらえるように、生徒さんの要求に答えられるように進行を考えています。

☆これからレッスンを始めたい方に一言お願いします。
どんな音楽でも曲でも、ご自分の手で音にしてみることはとても楽しいことです♪一人で弾いたり、合奏したり、普段の生活の中に喜びが少しプラスされるかもしれません。それを見つけるための練習を一緒にやってみましょう!!

小林愛奈(バイオリン)

☆バイオリンをはじめたきっかけは?
テレビでバイオリンを演奏しているプロの方を拝見し、とってもかっこいい!と魅了され、是非私もこんな感じに演奏してみたいと思ったことがきっかけです。

☆バイオリンの魅力は?
ピアノと違い、自分で音を探って奏でるという少し難しいと感じるかもしれませんが、音色は女性の声に似ていて、人それぞれ全然違う音色が出ます。弾けば弾くほどいい音が出るとても繊細な楽器です!

☆レッスンの時に気にかけていることは?
生徒さんにはバイオリンをもっと好きになって欲しい!楽しい!この曲を弾けるようになりたい!と思ってもらえるよう、一緒に楽しくレッスンを進めて行きたいと思っています。

☆自分のバイオリンレッスンの特色は?
何をするにも基礎は必要不可欠なので、最初はしっかり基礎的な事を指導します。そして、クラシックのみならずポップスなど、生徒が弾きたいと思う曲なども指導致します。

☆生徒さんへ一言
バイオリンと聞いただけで、難しそうとか少し抵抗があるかたは大間違いです!何を始めるにも最初は一緒です!気軽にレッスンにお越し下さい。まずは楽器を弾く事の楽しさを体感してもらえるよう、一緒にレッスンを楽しみたいと思っています。

柳平淳哉(ピアノ)

☆ピアノを始めたきっかけは何ですか?
兄が弾くピアノの真似から始めました。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
その時々に感じる事を表現する事です。

☆ピアノで一番苦労した事は何ですか?
緊張感の克服です。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
気持ちも身体も脱力する事です。

☆楽器を教えるときに大切にしていることはなんですか?
楽しむ事です。

☆最後に、今からピアノを始めたい方に一言お願いします。
一緒に音を楽しみましょう♪

橋本麻衣子(ピアノ)

☆ピアノを始めたきっかけはなんですか?
誰も弾かないピアノが、家に置いてあったので、私が始めてみました。

☆演奏するときに大切にしていることは何ですか?
作曲家が曲に託した思いを汲み取りつつ、自分なりの解釈で聴衆に音楽を伝えること。

☆練習、演奏するときに一番苦労したことは何ですか?
手が小さいため、指が届かない箇所が多数…。

☆練習、演奏するときに大切にしていることは何ですか?
練習のときは、とにかくゆっくり弾いて音楽をよく味わうこと。

☆ピアノを教えるときに大切にしていることはなんですか?
生徒さん一人一人に合わせてレッスンを進めていくことと、自分の指でピアノを奏でる喜びや、音楽をつくることの感動を、より多くの生徒さんに体験していただけるような指導をすることです。

☆今からレッスンを始めたい方に一言お願いします。
ピアノを弾きたい!と思ったときが、貴方様のピアノ生活の始まりです。素敵な音楽を探し、ピアノのある豊かな時間を共に過ごしましょう(^^)

矢野智代(ピアノ)

☆ピアノを始めたきっかけは何ですか?
あまり覚えてはいないのですがピアノに憧れはありました。あんなに大きい楽器をいつか弾き熟せるようになりたいと思っていました。

☆ピアノを弾く中で大切にしていることはなんですか?
音質です。テクニックも大切なのですが音はさらに重要だと思っています。ピアノは他の楽器と違い基本的に持ち運べません。なのでコンサートで弾く際には、普段は家にある、弾き慣れているピアノで音を作って練習しますが、その場合はまたさらに現地で出会ったピアノで音を作る努力が必要です。その時出会ったピアノの性質を理解し、会場内の音響とも折り合いつけながら、その上でまた音を作ります。ですから常々音にはとても気を配りながら弾いています。

☆ピアノで一番苦労した事は何ですか?
ピアノが弾けなくなったことがあります。最終的にはどこが何の音なのかもわからなくなりました。その時は、とてもとても辛かったです。原因は今でも分かりません。精神的なものだったのかもしれません。

☆ピアノで一番楽しい事は何ですか?
楽しいことといいますか、人に聞いて頂いて、何か感じていただけたり喜んで頂けたときはとても嬉しく、やっててよかったと思います。ピアノに限らず楽器を弾くというのは自分一人で楽しむのも素敵なことだけど、人様の前で聞いて頂いて初めて意味を成すものだと思っています。

☆最後に、今からピアノを始めたい方に一言お願いします。
ピアノはとても親しみやすい楽器ですし、とても繊細で奥深い楽器です。けれどピアノを続けるためには日々の練習が不可欠な為、集中力や忍耐を要します。楽しいばかりではないですが、ピアノに携わることで音楽世界の素晴らしさを感じて頂きたいと思っています。