Lesson Course

レッスンコース


いろいろ選べる楽器や声楽レッスン

生徒さんに合ったペースや練習方法で丁寧にレッスンを受けて頂けます。大人数でのグループレッスンは、やる意味がありません!「楽器を触るのも始めて」「楽譜も読めない」という初心者の方から、「昔習っていた経験がある」「1曲だけどうしても弾いてみたい曲がある」という経験者、短期集中希望の方まで、様々な皆様のニーズにお応えいたします。

レッスン日は先生と自分の都合を合わせて♪

音楽教室ソラーレ江古田・板橋・練馬桜台は講師のスケジュールと生徒さんのスケジュールを合わせて、次回のレッスン日を決めていくシステムです。レッスンごとに次のレッスン日を決めていく方法でも大丈夫ですし、固定でレッスン日を決める方法でも大丈夫です。

LESSON COURSE

バイオリンレッスン

バイオリンレッスン

バイオリンは弦楽器の中で1番高い音が出ます。木の箱に弦が4本張ってあり、 弦を指ではじいたり弓で弾いたりして音を出します。 バイオリンの弓は木で出来ており、そこに馬のしっぽの毛を束ねてつけ、弦を擦ることによって美しい音色を奏でます。

ビオラレッスン

ビオラレッスン

ビオラはバイオリンによく似ています。 バイオリンとビオラの違いは、ビオラの方が少し大きく、少し低い音がでます。 弦楽器は楽器が大きくなるほど音が低くなります。 また、ビオラの音は人間の声に一番近いと言われており、 その音色はとても温かみがあり、聴く人の心に響きます。

チェロレッスン

チェロレッスン

チェロの形はバイオリンやビオラと一緒ですが、大きさがだいぶ大きくなる為に、バイオリンのように、あごにはさんで演奏できません。 その代わりにチェロの底についているエンドピンを床に刺しチェロを縦にして演奏します。



コントラバスレッスン

コントラバスレッスン

コントラバスは身長が2メートル近くあります。 弦楽器は大きくなるにつれて、楽器に張ってある弦がとても太くなります。 そのためコントラバスは弦楽器の中で一番低い音がでます。






フルートレッスン

フルートレッスン

フルートはリードは使用せず唇を直接楽器にあてて空気を振動させて音をだします。 演奏者の姿はまるで微笑んでいるようで、とても優雅に見えます。また、フルートの曲には鳥の曲がたくさんあります。高い音で響く澄んだ音が鳥のさえずりを思わせるのでしょう。

オーボエレッスン

オーボエレッスン

オーボエは、木管楽器の一つで、上下に組み合わされた2枚のリードによって音を出すダブルリード式である(複簧管楽器)。オーボーともいう。フランス語のhaut bois(高い木=木管楽器)が語源とされる。ただし実際にオーボエが比較的高い音域で使用される楽器であることと、haut boisとは、高音の木という意味ではなく、高音量(大音量)の木という意味である。

クラリネットレッスン

クラリネットレッスン

クラリネットは、木管楽器の一種で、マウスピースに取り付けられた1枚の簧(リード)によって音を出す単簧(シングル・リード)の管楽器です。クラリネットの名の付く楽器は多く、クラリネット属と総称する。それらは移調楽器で、それぞれ音域を変えるために管の長さを変えたものであり、運指などは殆ど同じである。


ファゴットレッスン

ファゴットレッスン

ファゴットは木管楽器の一つで、オーボエと同様に上下に組み合わされた2枚のリードによって音を出すダブルリード式である(複簧管楽器)。低音部を担当する。実音で記譜される。




ピアノレッスン

ピアノレッスン

ピアノは鍵盤につながれたハンマーで弦を叩くことによって発音する鍵盤楽器の代表的なものです。ピアノの鍵盤の数は88鍵で、1つのハンマーで音域によって1~3本の弦を叩くような構造になっています。ピアノは非常に汎用性が高く、独奏楽器として多くの作品があるほか、器楽や声楽の伴奏、音楽教育、作品研究、作曲にも使われ、オーケストラの持つ音域のほぼ全てを含んでいます。

声楽(ヴォーカル)レッスン

声楽(ヴォーカル)レッスン

楽器がなくても、自分の声で音楽を奏でることができるのが『歌』です。 歌うときの正しい姿勢や発声法を見につけることで、イタリア歌曲、日本歌曲から流行のポップスまで、さまざまなジャンルの歌を自分の声で表現できるようになります。 仲間が集まればコーラスやゴスペルも楽しむことができますし、ピアノも弾けるようになればひとりで弾き語りを楽しむこともできます。

リトミックレッスン

リトミックレッスン

リトミック(りとみっく、Eurhythmics,ユーリズミックス,ユーリトミクス)とは、19世紀の末から20世紀初頭にかけて、新教育運動の絶頂期にスイスの音楽教育家で作曲家でもあったエミール・ジャック・ダルクローズが開発した音楽教育の手法。「ダルクローズ音楽教育法」ともいう。



キッズ総合レッスン

キッズ総合レッスン

お子様の音楽教育に必要な「音感教育」の他に「ピアノ」「うた」「ソルフェージュ」などがセットで受講できるお得なコースです。これらを一つずつ、いろいろな教室でレッスンを受けると、かなりのレッスン料金になってしまいます。そのため音楽教室ソラーレでは「キッズ総合レッスンコース」を開設しました。このコースはご希望の科目をセット料金にて受講可能ですので、お気軽にお子様の音楽教育ができます。

楽典・ソルフェージュレッスン

楽典・ソルフェージュレッスン

楽典は、音楽(中でも特に楽器の演奏)のために知っている必要のある最低限の知識のこと。これらをまとめて説明した書籍の名称としてや音楽大学などで実施される音楽の専門教育の中での科目の名前としてもしばしば使われる。ソルフェージュとは、西洋音楽の学習において、楽譜を読むことを中心とした基礎訓練を言う。音楽大学を始めとする養成機関での入試においては、ソルフェージュ能力を計る試験が実施される。

音楽大学受験対策レッスン

音楽大学受験対策レッスン

音楽大学を受験する為には「主科」の他に「副科ピアノ」「楽典」「ソルフェージュ」などが必要となってきます。これらを一科目づつ、いろいろな教室でレッスンを受けると、かなりのレッスン料金になってしまいます。そのため音楽教室ビジョンでは「音大受験コース」を開設しました。このコースはご希望の科目をセット料金にて受講可能ですので、気軽に音大受験の対策ができます。また、ご希望の音楽大学の入試内容にあうカリキュラムを組みますので、合格率は95%以上です!

指揮法レッスン

指揮法レッスン

音楽教室ソラーレの指揮法教室は、初心者の方には基本である指揮の構え方から丁寧に、経験者の方にはより高度なテクニックや音楽表現を深めるためのレッスンをご用意しております。あなたのライフスタイルに合わせて、どなたでも気軽にレッスンを受講することが出来ます。