演奏者紹介

ビジョンミュージックキッズには様々な分野で活躍しているアーティスト達が多数在籍しております。ピアノバイオリンフルートクラリネットトランペットパーカッション声楽などたくさんの種類をお楽しみ下さい。


中村萌(Moe Nakamura)
ピアノ・司会・企画・構成


群馬県出身。ピアノを染矢敦子、木村依子、エレクトーンを滝山真理子、リトミックを澤渡彩の各氏に師事。ヤマハにて講師グレードを取得。日本音楽療法学会にて音楽療法士(補)を取得。リトミック研究センターにてディプロマAを取得。現在、音楽療法士として高齢者施設等で音楽療法を、リトミック講師として音楽教室で指導をしている。また、リトミックと音楽療法を効果的に取り入れた「キッズコンサート」を企画し、全国各地の幼稚園や保育園にてコンサートやイベント等を開催し好評を得ている。その他にもデパートやショッピングモール等のイベントプランナーや、情報誌のエッセイストとしても幅広く活動している。ビジョンミュージックキッズ代表。
中村萌(Moe Nakamura):ピアノ・リトミック・司会

江上知代子(Chiyoko Egami)
ピアノ


徳島県出身。東京音楽大学器楽学部ピアノ科卒業。 5歳よりピアノを始める。 小佐井淑子、米谷次郎に師事。東京音楽大学入学後、長島圭太 、中西誠に師事。 1989年度、ピティナピアノコンクール全国大会ベスト20 賞受賞。 2000年度、徳島県若い翼コンサート出演。 2002年度、東京音楽大学卒業演奏会出演。 大学在学中に。声楽、ヴァイオリン、トロンボーン等、さまざま な楽器の伴奏を経験し、卒業後も伴奏ピアニストとして活躍。 2008年、DJ、トラックメイカーのユニットCradle Orchestra のファーストアルバムレコーディングに参加。 2009年4月放送ドラマ「リセット」第13話で、カンパネ ラ、革命、黒鍵のエチュードをレコーディング。ピアノ演奏演 技指導もする。 現在は、ポップスやジャズ、アレンジ等の経験を活かし、幅広 い演奏活動をしている。
江上知代子(Chiyoko Egami):ピアノ

山田恵理(Eri Yamada)
ピアノ・司会


武蔵野音楽大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。ピアノを川北冠子、若尾輝子、平野邦夫、エッダ・ポンティカルラ・ジュディチの各氏に師事。リート伴奏法を子安ゆかり氏に師事。現在、ソリストや合唱団等の伴奏者や、ブライダルプレイヤーとして活躍する傍ら後進の指導にあたっている。
山田恵理(Eri Yamada):ピアノ・司会


谷口礼奈(Rena Taniguchi)
・司会


愛媛県出身。武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。
2008年イタリアへ短期留学。
帰国後、劇団にて小さいころからの夢だった歌のお姉さんとして各地のショーに出演。
2010年10月上海万博の日本産業館にて3日間11公演のソロステージを務める。
2010年12月NYのカーネギーホールでの小澤征爾指揮『戦争レクイエム』に合唱で出演。
2011年3月「黒い炎」でCDデビュー。
2011年10月辛亥革命100年のパーティーに招かれ、台湾で歌唱。

ルナーレミュージックスクール講師、ソラーレミュージックスクール講師、合唱団Voce Chiaraボイストレーナー


谷口礼奈(Rena Taniguchi)歌・司会

武内いづみ(Izumi Takeuchi)
ヴァイオリン


大分県出身。大分県立芸術短期大学附属緑丘高等学校卒業。高校在学中、第45、46回大分県高等学校音楽コンクール弦楽器部門最優秀賞受賞。第19、20回全九州高等学校音楽コンクール弦楽器部門銀賞受賞。武蔵野音楽大学在学中に、第3回"万里の長城杯"国際音楽コンクール弦楽器部門第2位入賞。TIAA全日本クラシック音楽コンサート出演。ヴァイオリンを佐々木尚美、真浄和信、掛谷洋三、G・BADEVに師事。

2005~2006年ストリングスユニット「rush!」として3枚のCDをリリース。
2008年 「HEALING Ave Maria」をリリース。
2008年 ソロアルバム「Enchante」をリリース。
2009年 日本クラウンよりCDをリリース。
2010年 ソロアルバム「Cera」をリリース。
2010年 キングレコードからCDリリース。
2010年4月~ 2011年3月放送テレビ東京「歌の楽園」のヴァイオリン演奏を担当。
2011年~rush!からGRAND NOIRに名前を変え、石田純一、杉浦太陽の所属する(株)スカイコーポレーション所属。
2013年1月~TBS系ドラマ「夜行観覧車」第1話にてヴァイオリン演奏、演技指導を担当する。
2013年5月NHKドラマ「第2楽章」第5話にてヴァイオリン演奏を手がける。

これまでに、乃木坂46、伊藤由奈、竹内まりや、嵐、斉藤和義、平井堅、桑田圭祐、等のストリングスとしてPV、テレビ等で活動する。国内はもとより New Trolls(Italy) KALABAW(THAI LAND) Everton Nelson(London)Han Hyo-joo(koria)等 海外アーティストとも共演。

海外演奏実績
2004年上海公演(日中交流イベント演奏)
2007年上海&長江公演(日本企業 イベント演奏)
2008年マニラ公演(日中交流イベント演奏)
2009年上海公演(日本企業 クリスマスイベント演奏)
2012年タイ公演(日本企業 イベント演奏)
武内いづみ(Izumi Takeuchi):ヴァイオリン

熊田温子(Atsuko Kumada)
ヴァイオリン


3歳よりヴァイオリンをはじめる。 現在大谷康子、浦川宜也の各氏に師事。 第1回名古屋アンサンブルフェ スタin 宗次ホール第1位。ベストアンサンブル賞受賞。 名古屋市立菊里高校音楽科、東京音楽大学卒業。東京音楽大学大学院科目等履修修了。
熊田温子(Atsuko Kumada)ヴァイオリン

高橋千夏(Chinatsu Takahashi)
ヴァイオリン


群馬県出身。日本大学芸術学部音楽学科バイオリン専攻卒業。これまでにエルンスト・レスター氏、高田久仁子の各氏に師事。現在はソロ、室内楽、オーケストラで活動する傍ら、オーケストラのトレーナーやバイオリン教室にて後進の指導もしている。
高橋千夏(Chinatsu Takahashi)ヴァイオリン

金澤彩香(Sayaka Kanazawa)
ヴァイオリン・ヴィオラ


武蔵野音楽大学音楽学科器楽科ヴァイオリン専攻卒業。ヴァイオリンを佐々木茂生、齋藤真知亜各氏に、室内楽をツォルト・ティバイ、二宮隆行各氏に師事。ジュニアフィルハーモニックオーケストラのヴァイオリン奏者として、ヤングプラハ国際音楽祭に出演。学内選抜による「学生による室内楽の夕べ」に出演。現在、各地で演奏活動をする傍ら、後進の指導にもあたる。
金澤彩香(Sayaka Kanazawa)ヴァイオリン・ヴィオラ

浅井智佳子(Chikako Asai)
チェロ


千葉県立幕張総合高等学校卒業。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科チェロ専攻卒業。これまでにチェロを白神あき絵、勝田聰一、三宅進の各氏に、室内楽をZ・ティバイ、K・グントナーの各氏に師事。また草津夏季国際音楽アカデミーにてタマーシュ・ヴァルガのマスタークラスを、エクス=アン=プロヴァンス国際音楽アカデミーにてフランソワ・バドゥエルのマスタークラスを受講。現在、フリーチェロ奏者としてオーケストラや室内楽を初めイベント演奏等、様々な場で幅広く活動する傍ら、後進の指導にもあたる。
浅井智佳子(Chikako Asai)チェロ

高原瑞代(Mizuyo Takahara)
フルート


兵庫県西宮市出身。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(フルート)を卒業。これまでにフルートを新保江美、三瀬直子、三上明子の各氏に、室内楽を故斎藤賀雄、中野真理、島崎説子、篠崎史子の各氏に師事。現在、音楽教室でフルート講師を務める傍ら、オーケストラや室内楽等の様々な演奏活動も行っている。
高原瑞代(Mizuyo Takahara)フルート

岡本裕子(Yuko Okamoto)
フルート


東京音楽大学卒業。2011年、宝塚ベガ音楽コンクール入選。大学在学中、奨学金を得てザルツブルク・モーツァルテウム・サマーアカデミーに参加、ペーター・ルーカス=グラーフ氏のマスタークラスを受講。草津音楽祭にてフェリックス・レングリ氏のマスタークラスを受講、ステューデント・コンサートに出演。学内オーディション選抜者による室内楽定期演奏会出演。これまでにフルートを森脇直子、永江真由子、中野真理、相澤政宏の各氏に、室内楽を宮本文昭、安原理喜の各氏に師事。
岡本裕子(Yuko Okamoto)フルート

本田佳奈(Kana Honda)
クラリネット・司会


広島県出身。2005年広島音楽高等学校卒業。在学中、定期演奏会、卒業演奏会出演。2009年武蔵野音楽大学卒業。在学中、選抜学生によるコンサート、武蔵野音楽大学学生による室内楽の夕べ出演。2011年尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科修了。第5回クラリネットアンサンブルコンクール第3位。武蔵野岡山県支部新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会、第30回広島市新人演奏会出演。第16回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルにてクロード・フォーコンプレ氏のマスタークラスを受講。クラリネットを三浦慈子、山本正治、室内楽をカールマン・ベルケシュ、中川良平、橋元千賀子の各氏に師事。 現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校演奏助手。録音専門オーケストラgaQdanメンバー。音楽教室ソラーレ、ルナーレ講師。
本田佳奈(Kana Honda)クラリネット・司会

浅田貴之(Takayuki Asada)
トランペット


群馬県出身。14歳よりトランペットを始める。東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻卒業。学生時代にはウィーンフィルハーモニー管弦楽団トランペット奏者であるマルティン ミュールフェルナー、ハンス ペーター シュー、ワルター ジンガー各氏の公開レッスンを受講する。現在はフリーランサーとして各地での演奏、トランペット指導、ブラス指導等を行っている。また、「オーケストラ大図鑑」「クラシック鑑賞辞典」と言った出版物への協力等の活動もしている。
浅田貴之(Takayuki Asada)トランペット

赤羽拓真(Takuma Akaba)
パーカッション


武蔵野音楽大学卒業。9歳から和太鼓を始め、現在までに200回以上の出演をする。海外公演にも参加し、近年では関東のイベントを中心に品川プリンスホテルや帝国ホテルでの演奏も行う。テレビ朝日「住むならここバトル! 街メーター」でパーカッション、テレビ埼玉「童謡コーラス♪ 名曲大合唱」でティンパニーを演奏。在学中からジャズ喫茶の吉祥寺MEGではハウスバンドを務めている。American Wind Symphony Orchestraの打楽器、和太鼓奏者として2012年のアメリカツアーに参加。ソリストとして同楽団と共演。 現在はホテル、文化会館、音楽鑑賞教室等での演奏活動に加え、パーカッショングループ「Percussion Theatre GimmiC」でも活動中。
赤羽拓真(Takuma Akaba)パーカッション